スーパーカブ110とGROMで往ク!

若くしてカブに取り憑かれた男のブログ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

シガーソケット装着

事故の修理代の余りでナビを買う事にしました。
ポータブルナビは充電式のバッテリーを内臓していますが、連続使用はどの機種も2~4時間程度とかなり短くてツーリングでは役に立ちません。

まずは電源を確保しなくてはいけないので、カブの車体ににシガーソケットを装着します。
手始めに今回は1号に。いずれは2台とも同じ加工を施します。

P9100351.jpg
ちゃちゃっとストリップします。
レッグシールドの外し方はこちら
 
使用するシガーソケットは【DCステーション】という防水タイプのモノ。
img55861327.jpg
タッピングビス3本と両面テープが付属します。が、自分は両方とも使いません。
本当は1口タイプの方が良かったんですが、何故か1口には固定用のビス穴が無い・・・。

PC310050.jpg
レッグシールドにドリルで穴を開けます。

PC310054.jpg
例に漏れずタイラップでガッチリ固定。
ビスは振動で緩んで外れたりするので使いません。

PC310051.jpg
コードはレッグシールドの内側を点線のように這わせます。

PC310058.jpg
クワ型端子をバッテリーの端子に接続します。
この時赤のプラス(+)端子には要注意です。
車体はマイナス(-)に帯電していますので、ドライバーでフレームなどに短絡させてしまうと大変な事になります。
まぁそんな長いドライバー使う人は居ないかなw

PC310059.jpg
ビシッと。
余ったコードは端に寄せておきましょう。

PC310061.jpg
外装を元通りにして完成!
中々良い具合じゃないでしょうか。

バッテリー直付けなのでエンジンを切ってもソケットに繋いだ機器へ通電されます。
エンジンを止めたまま機器を繋ぎっぱなしにしておくと干上がってしまうので要注意です。
スポンサーサイト
別窓 | Cub110いじり | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<あけましておめでとうございます | スーパーカブ110とGROMで往ク! | 最低なクリスマス>>

この記事のコメント

私も同じシガーソケットを取り付けようと前に買ったんですが、取り付け方法や取り付け位置に悩んでいるんですよね。

ナット・ボルトで締めるか、強力な両面テープでつけるか考えていたんですが、タイラップという手があるのを忘れていました。
参考にさせて頂きます!
2010-01-02 Sat 02:10 | URL | タク #-[ 内容変更] | top↑
>>タクさん
参考になれば幸いです(*ノωノ)
タイラップは調達しやすくて、脱着に工具らしい工具が要らないので自分はかなり重宝してます。
2010-01-03 Sun 21:07 | URL | なまら髭 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| スーパーカブ110とGROMで往ク! |
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。