スーパーカブ110とGROMで往ク!

若くしてカブに取り憑かれた男のブログ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

即席オーディオ(?)装着

rokubunnoichi.jpg
「カブに乗りながら1/6の夢旅人とか聴けたら・・・」
前々から考えていました。

外で音楽を聴くとなると真っ先に思い浮かぶのはポータブルオーディオとイヤフォンの組み合わせですが、バイクで両耳イヤフォンはかなり危険。
そうなるとスピーカから音を出すしかないワケですが・・・
カブ110にはユニットやアンプを埋め込めるようなスペースは全くありません。
無理やり埋め込むとしてもスピーカユニットを乗り手側に向けさせる事は無理そう。
今流行(?)の周囲に音垂れ流しのスタイルになってしまいます。

超小型の指向性ユニット(ホンダのギャザズ製の棒みたいなの)みたいなのをハンドル部に埋め込めれば最高なんですが・・・そういうのって単体ではどこにも売ってない。
ギャザズ買ってステー自作で流用も考えましたが、流石に3.9万円は無理orz
そこで思いついたのがポータブルスピーカの装着です。

早速つけてみる。
PB100190.jpg

PB100191.jpg

PB100192.jpg
スピーカはSONY製SRS-TD60
合計5Wを出力可能な2.1chスピーカです。
電池駆動のポータブルの中では中々ハイパワーな方・・・だと思う。
走行中の音量調整はプレーヤ側で行えます。

走ってみると・・・
PB100196.jpg
うーん・・・40km/h辺りでもう聞き取れない・・・(´・ω・`)
この位置では遠すぎるようです。

しかしそうなるともう固定出来る場所が・・・。
ステー止めとかすると着脱に苦労しそうだし・・・。


(゜∀゜)!!


PB100200.jpg
ココだっ!!
か、完璧すぎる(((゚Д゚;)))

PB120206.jpg
足との接触も無し。(モデル:着膨れした嫁)

走ってみると70km/hくらいまでは聞き取れました。
ヘルメットのシールドを閉じていても顎の下から音が入ってくる感じ。
これは十分に使えると言って良いレベルじゃないでしょうか!

他人からどう聞こえるかも試してみましたが、走り去っていく分には最接近した時にチラッと聞こえる程度。車の多い幹線道路では多分気が付かない人も居るであろうレベル。
ただ、信号待ちの時などはボリュームを少し下げないと聞かれてしまいます。
どうせ街中では使わないのでこれは問題なしですね。

今回の福島では嫁との取り合いでした( ̄ω ̄;)。
バイクで走りながら音楽を聴く、というのは想像以上に気持ちの良いものです。
ツーリングの楽しみ方が一味も二味も変わってきます。
これは自分専用にもう一個用意したほうが良いかもw
今買うならオーディオテクニカのAT-SPB5かなぁ。
絶対2.1chより2W+2Wの2chの方が聞こえは良い筈。
ドライバー径も大きい方が割れに強いしね!




*宣伝*
あなたの愛カブ、見せてください!
カブ110カスタムコンテストエントリー募集中!
スポンサーサイト
別窓 | Cub110いじり | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<カブ110に乗る158cm | スーパーカブ110とGROMで往ク! | 往ってまいりました>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-09-26 Mon 22:53 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| スーパーカブ110とGROMで往ク! |
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。